お掃除します。

掃除をする日々、また掃除に対して思うことなどを綴ります。

不安をかき消すために楽しみな計画を。



快晴で気持ち良すぎの土曜日です。


夕飯テキトーが続いていたせいか、知らぬ間に便秘になっていました(お食事中の方すみません)。
それが今日解決!


不思議なもので、たまっていた不満やイライラが便と共にトイレの底に吸い込まれていく感じ(イメージしないでください)。


今、幸福です(笑)。



機嫌が良くなった私は、娘の教育実習が終了したら家族三人でみなとみらいへ行こうと夫を誘ってみました。
夫がすごく興味を持つであろう施設がみなとみらいにあるのです。


夫は薄い反応でしたが、相当喜んでいました。
なぜなら朝からゴミ出し、洗濯と動き回ったうえにもうお昼なのにまだお酒を飲んでいないからです。
おまけにすっかり調子に乗ったようで、
義弟の供養で、家族三人でタイユバン・ロブションへ行きたいと言いだしました。


タイユバン・ロブションは今は名前が変わったみたいですが、
恵比寿にある高級フレンチのお店で、娘を妊娠中に「子供が生まれたらもう来れないから」と記念に食事に行ったお店です。
子供が生まれてこれからお金がかかるだろうというときに、
そんなことしてるから貧乏になるのですよね。


でもまあ確かにとても素敵なお店だったのでずっとまたいつか行きたいなと思っていました。
賛成の雰囲気を出したら夫はもう今日にでも行きたい勢い。
また(夫のせいで)私の気分が変わって「一生行かない!」とか言いだしかねないと思ったのでしょう。
でも私たちにはそんな気軽に行けるお店ではありません。


「せめて一周忌のときにしよう」と軽く取り下げました。


ディナー料金は2万5000円。三人で7万5000円。それにワインとか税とか入れたら10万円ぐらいの見積もりでしょうか・・・・。ひえ~。


一周忌は2月です。
それまでディナー積み立てをせねば。
服も買わないと! さらにダイエットも!。



関係ないですが、来年から運気が悪くなります。
占いはあくまで占いとは思っていますが、過去を振り返ってみても、
私はだいたいこの運気が悪いとき、精神的に不安定になるというか、
落ち込んだりすることがよくあります。
特に何があるわけでもないのにです。
とにかく悪い方、悪い方へ気持ちが動いていくのでまたそのときが来るのかなと思うとちょっと恐怖です。


それでその対策の一つとして、今年一年はとにかく身体の不調を調べたり治したりして健康にだけは自信を持っていようと思い行動してきました。

あと、とにかく楽しみな予定を月に一度ぐらいの割合で立てることにしました。


実際は本当に落ち込んでいるときは、楽しみなはずのことも楽しめないかもしれないけど。


なんにしろ悪い占いには「用心 オブ 用心」で対応です。



おお。ブログを書いている間に楽しい土曜日が終わってしまう。
ではまだ半日ある土曜日を楽しみたいと思います。
今からバルコニーで珈琲飲みながら読書です。



×

非ログインユーザーとして返信する